工研建設株式会社は、一般土木建築工事と、基礎工事の特許SPAT工法を研究開発する会社です。

ご挨拶

「工研建設株式会社」は様々な土木建築現場作業での経験を元に、「特許SPAT工法」として質の高い基礎工事、基礎杭工事を目指しています。伝統的な技術をもとに、工事における問題点、改善方法、そして解決へと自由な発想で取り組んでおります。

 

経営革新計画承認企業(気泡利用)の承認を取得し、経営計画は将来確実に事業を発展させる計画であることが承認されました。

 

基礎杭、土留工事におけるベントナイト泥水を使用せず、汚泥を抑制し、翌日までに作業地盤を改良固化し、作業機械の走行を可能とし、安全作業を推進しております。

従来の親杭横矢板工法にかわり、改良壁をオーガーで造成し、人間による横矢板設置より、土留工事を安く、よりよい土留工事を施工するよう邁進しております。

また余剰土の改良土としての、再利用を推進しております。

当ホームページ、実際の作業現場を掲載したブログはご覧頂いた皆様と繋がりが更に増える事を願って公開しております。是非当社に関心のある方は一度下記へご連絡下さい。

NEWS

2015年7月  ECOWALL協会を設立しました。

2021年3月  兵庫県経営革新計画承認企業の認証を取得。

                    

     SPAT工法による気泡の利用を推進する。 

NEWS

工研建設株式会社

エコドラム工法研究会

〒652-0046
兵庫県神戸市兵庫区上沢通1丁目3-2-1103

 

TEL 078-576-6608
FAX 078-576-6533

NEWS